KAICOロゴマーク

Service Product受託発現トライアルKAICOタンパク質受託発現トライアルサービス

サービスの特徴

オーダーメイドのタンパク質を発現

  • KAICOでは「カイコ-バキュロウイルス発現系」システムを用いて、オーダーメイドのタンパク質受託発現トライアルサービスを提供しております。
  • KAICOではカイコ蛹をバイオリアクターとして使用しています。カイコを使ったタンパク質発現では、遺伝子組換えカイコの繭に目的タンパク質を発現させる方法もございますが、KAICOでは目的遺伝子を導入した遺伝子組換えバキュロウイルスを使うことにより、お客様の欲しいタンパク質にスピーディーにかつ柔軟に対応することが可能です。
  • 目的タンパク質に関する机上リサーチや発現コンストラクトのご提案、発現生産、精製までワンストップでお客様の研究開発をサポートいたします。

サービスの流れ

対象タンパク質に関する机上リサーチ後、お客様へ事前コンサルテーションを行い、受注後は中間報告を実施するなど、お客様へ伴走する形で幅広くサポートいたします。

中間・総括報告
  • カイコ蛹での発現検討時にプロジェクト進捗を中間報告いたします。
  • 定量結果は総括面談としてお客様にご報告の上、発現成績書と共にタンパク質を納品いたします。
納期
  • 遺伝子受領から5〜6ヶ月
    ※2024年4月現在
成果物
  • カイコ蛹5頭分のタンパク質
    注)当該サービスの納品物は「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)」使用規制対象です。ご使用時は規制に則し、適切にお取り扱いください。
オプション
  • 発現コンストラクトの追加
  • 精製品以外に未精製品や粗抽出物での納品
  • ネガティブコントロール品の納品
  • 電子顕微鏡像撮影 など

お見積り・ご注文

お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

受託発現実績

これまでに受託案件として70件以上のタンパク質の発現実績がございます。

  • トランスポーター
  • ウイルス抗原タンパク質
  • ホルモン
  • プロテアーゼ
  • 微生物抗原タンパク質
  • 創薬ターゲットタンパク質
  • キナーゼ
  • 酵素(糖鎖修飾酵素、ゲノム編集関連酵素)
  • 創薬シーズタンパク質
  • サイトカイン
  • 再生医療試薬(細胞増殖因子、細胞接着因子)
  • 膜タンパク質

オーダーメイド試薬

  • 受託トライアルで発現させたタンパク質をオーダーメイド試薬として販売します。
  • 生産前にあらかじめ当社で遺伝子組換え生物等の第二種利用について経済産業大臣確認を行いますので、原則はカルタヘナ法非該当の研究用試薬としてご使用いただけます(内容によってはカルタヘナ法該当品となる可能性もございます)。
  • オーダーメイド試薬の初回生産リードタイムは約3ヶ月となります。
  • その他、販売中の試薬はこちら